2010年3月7日に念願??のiPod touchを買った男の日々の日記のようなもの

ひょんな事で第3世代のモデルを買ってしまった男の日記のようなもの。嫁の事が大好きなのも事実。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



明るいレンズも大事だけどそれよりもスピードライトを先に買ったほうがいいのかも

ココ最近は子育てに夢中の男ごりです。みなさんこんばんは。

今MNPことナンバーポータビリティでソフトバンクからドコモに乗り換えようか悩んでいるところです。
だって、長期的に利用していても全く利点がないんですもん。
だけど、ソフトバンクのサービスでフォトビジョンのサービスはなかなか面白くて、メッセージやEメールで写真を送ればそれを表示するんですが、それは契約しときたいと思って、今日ソフトバンクに電話しました。
通話回線だけ移動して、フォトビジョンは残せるか疑問だったのですが、残せるそうです。ついでにその時、ドコモに移動しようと思ってる旨を伝えると、オペレータの女性は残念そうでした。そのオペレータの女性の対応は神がかっていたんですがね。非常に残念です。


さて、今日の日記はタイトルでほぼ述べていますね(笑)

子供の誕生から写真を撮りまくってるんですが、レンズを購入しようか悩んでたんです。

ちなみに、買おうとしてたのは


2.8通しのこいつか、


1.4の単焦点レンズ。

まぁ気持ちは17-50の2.8通しのズームレンズだったんですがね。だってこれ定価と比べるとびっくりするほど値段さがってますからね。17-50の2.8通しは正直今でも欲しいレンズの一つです。

ですが、私は思い切ってスピードライトに手を出してみました。

20140306.jpg


D7000に装着すると、かなりごっつい。

財布にやさしいサードパーティ製のスピードライトにしようと思ったりしたのですが、思い切って純正買いました。が、

純正買って正解。

難しい設定とかしなくても、本体とスピードライトが自動で判別してくれるので、楽に撮影できます。


ってか、リアルに世界が変わりましたよ。これ。

今までは明るいレンズやら、ナノクリレンズやらを指を加えて見てたのですが、スピードライトがあれば今手持ちのレンズで全然きれいな写真が撮れやがります。レンズの手ブレ必要ないなぁって思いましたもん。正直V1用のスピードライトも欲しいくらいです。

フラッシュを部屋の天井やら壁やらにバウンスさせて撮影するだけで、無理に感度を上げたり開放にしたりしなくてもメッチャ綺麗に撮影することが出来ます。また、リモートとかできて、内蔵フラッシュと連携させたりすることも可能なので、撮影の幅が一気に広がります。

子供の写真なんて撮るだけで天使と思えるのに、これを使って撮影すると、天使がマジ天使に変わります。


まぁ、ググっていただければ、スピードライト有りの写真と無しの写真の比較画像はてんこ盛りに出てくると思うので気になる方は見てみてください。また、時間があれば私も比較画像的な事をやってみようと思っています。

ちなみにニコンさんも特集組んでます。
スピードライトでもっと写真を楽しく


レンズ沼にハマっている若しくははまりそうなあなた、また、とりあえず一眼レフもってるあなたも、一度スピードライトの購入を検討してみてください。本当に世界変わります。フラッシュすげーってなること間違いないです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://goripodtouch.blog70.fc2.com/tb.php/369-9429e2fb

 | ホーム | 

iPod touchが最高!!

Apple iPod touch 第4世代 64GB MC547J/A 最新モデル

プロフィール

管理人 : ごり 又はごりら14


iPhone写真日記更新中!!

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

楽天市場

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご質問などがございましたらメールにてご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。