2010年3月7日に念願??のiPod touchを買った男の日々の日記のようなもの

ひょんな事で第3世代のモデルを買ってしまった男の日記のようなもの。嫁の事が大好きなのも事実。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



カメラとの付き合い方を考えてみる

アプリからの投稿は上手いこと行ったようです。

別にhtmlとかさわってないんですけどね(笑)
おそらく色々な条件が重なったときに、起きる現象なんでしょう。
まぁ、上手く投稿してくれれば問題ない。

今日は本来仕事だったのですが、お休みになり余りにも平和なのでカメラとの付き合い方でも考えようと思います。
そして暇で平和なので、今日の日記は長文化する可能性が高いです(笑)


カメラとの付き合い方なので、とりあえずカメラ的なものを述べようと思います。

・デジタル一眼レフカメラ
・コンパクトデジカメ
・携帯のカメラ
・iPod touchのカメラ

まぁ、こんなもんでしょう。とりあえず持ってるもので並べました。
そんで並び順は写りの良いものから並べてます。


次に自分のスタイルを考えます。

基本、カバンは持ちません。
最近デジタル一眼レフカメラを使うようになってからはカバンを持つようにしていますが、撮る対象がなければ基本持ちません。

写真を撮るならやっぱりデジタル一眼レフカメラで撮りたいんですよね~。
だけどカバンを持ち歩く習慣がないからいつも持っていくのを忘れます。
あと、今はレンズを交換して18-55mm、70-300mmまでをカバーしているので、荷物が増えちゃうんですよね。
そのせいもあって、本格的に撮る対象がなければ持ち歩かないという事実になっちゃってるんです。

本来はデジタル一眼レフカメラで色々綺麗に残したいんですけどね。その辺ふらっと出かけるときは手ぶらが最強なんでね。難しいところです。


そうなると、カラビナ付きのケースで使用しているコンパクトデジカメが意外に活躍してたりします。
ジーパンのベルトのところにカラビナを通して持ち歩いています。

しかもこいつは防水、防塵、タフと最強のコンデジなので結構活躍してくれています。

ですが、忘れることが多い(笑)

ただベルトの紐に引っ掛けるだけなのに忘れることが多い。本当。
それに、デジタル一眼レフカメラと比べちゃうとやっぱり違っちゃうんですよね。写りが。

やっぱり、撮るならデジタル一眼レフカメラが良いって思っちゃってるんですよね。
まぁ、デジタル一眼レフカメラが苦手な場所では、このコンデジはフルに活躍してくれるんでそういう場所では「写りより思い出」を重視するので写りは気にしないんですがね。

普段の何気ない風景とか、猫とかを撮るならやっぱりデジタル一眼レフカメラなんだよな~。


そんで、コンデジまでも忘れるとなると、普段携帯している携帯電話のカメラ。
こいつは、本当に臨時カメラとして使ってますね。
画質もそんなにいいわけではないし、写りもいいわけではないのでね。

だから、風景とか猫とか携帯で撮ったとしてもそんなに嬉しくないのね(笑)
まぁ、一番身近なカメラだから活用したいんだけど、難しいところですね。

昔は、「携帯にカメラが付いた」と言う感じだったんですが、最近の良い機種は「カメラに電話が付いた」感じですからね。
良い携帯に変更すれば、写真を撮る機会が増えるんだろうけど、価格も高いし、サイズもデカイと本来の携帯の概念がぶっ壊れているので嫌なんですよね(笑)
あと、やけに画素数だけ大きいので1枚の容量も大きいし。それに比例して写りも良ければ良いんですけどね~。
そうじゃないことがほとんどなので、携帯のカメラは進化したとしても本当に予備カメラですね。


そうなると次に携帯しているiPod touch。こいつのカメラは室内だと写り悪いんすよ。
だけど、逆を考えれば今時70万画素の画質のカメラも珍しいので、アプリを使ってTOYカメラ化すれば味の良い写真が撮れたりします。
なので、最近は写真を撮りたいと思ったときは、iPod touchのカメラでTOYカメラのアプリを使って写真を撮ってます。

最近の日記はネタがなくなればTOYカメラで撮影した写真をアップしてますからねw
まぁ日記を見てくださってる方はお気づきでしょうが(笑)

なので、iPod touchのカメラは「TOYカメラ」としては最高に活躍してくれます。
だけど、綺麗に撮りたいときは向いてない。外での撮影なら意外に綺麗に撮れますが、ちょっとでも暗かったりすると、いきなり画像が荒くなりますからね~。

使ってるToyカメラのアプリはこれ。
ToyCamera.png
ToyCamera
価格:230円

なかなかいい感じに撮れます。設定は高彩度オンリーです^^


そうすると、やっぱりiPhone4が最強になっちゃうんだろうか。。
電話として毎日持ち歩くだろうし、写真も意外に綺麗に撮れたりするんでね。500万画素だし。
だけど、毎月の携帯の料金が膨大になるのは嫌だからなぁ。
それを考えちゃうとやっぱりiPhone4はちょっと警戒しちゃうんだよなぁ。。
こいつは、最終手段だな。
ってか嫁が今度機種変するときはiPhoneにするって言い出してるから嫁が持ってれば俺はiPod touchで十分か(笑)
普段一緒にいるしね。調べ物があれば借りればいいし。
嫁は家族で唯一パケ放題に入ってるから料金も変わらないだろうしね。iPhoneが2台になるとちょっと厳しい。。


なんやかんや言っても、やっぱりデジタル一眼レフカメラが最強って事になっちゃいますよね。。


色々と考えてみましたが、一番早い解決策は


「デジタル一眼レフカメラをカバンに入れて持ち歩くこと」


ですね(笑)


そうなると普段レンズを複数持つのはうっとーしいので、オールマイティに行けるレンズの購入を考えないとね~。

個人的には今度買うレンズは広角レンズって決めてるんだけどなぁ。。
普段持ち歩きたいって考えると、オールマイティに行ける優等生レンズを持ってたほうが良いんだろうなぁ。

レンズはこれからシグマを買うと決めたので(外観カッコいいし写り良いしMade in 日本だし)
もし買うとしたら、17-70mmか18-125mmか18-200mmだな。

候補は17-70mmか18-125mm。
軽そうだし。200mmまで欲しいって思ったときは70-300mmの望遠持ち歩けば良いし。
まだ17mmで撮れるレンズを持ってないから、17-70mmがやっぱり有力候補かな。

シグマ 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM ニコン用 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM NA
シグマ (2010-01-22)
売り上げランキング: 64906
おすすめ度の平均: 5.0
5 最高です


シグマ 18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM ニコン用 18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM NA
シグマ (2008-07-02)
売り上げランキング: 51087
おすすめ度の平均: 4.0
4 Kissに手頃で最適
4 使いやすいレンズです
5 お出かけ用のお奨めレンズ
3 気になるオートフォーカス・・・
4 消費電力が。。


なんか、こうやって比べると17-70mmのほうがいい感じですね。
MACROで撮れるらしいし。
猫とかって寄って撮りたいし、子供の手とか耳とか寄って撮りたいし。
F値1.8の35mmのレンズは明るく撮れてかなりボケて凄く良いレンズなんですが、メッチャ近づいてだと撮れないんですよね。
そうなるとMACROで撮れる17-70mmはかなり魅力的。レンズ先端から約4.7cmで撮れるって凄い。。

あぁ、欲しいものが多すぎる。。
そして、デジタル一眼レフカメラをもっと色々なところで活用したいわ~。

ってかここまで読んでくれた方、ありがとうございます(笑)
暇で平和って良い事ですよねw

まだまだ暇で平和なので、今から少し寝て、早めに起きたら詳しいプロフィールのページでも作ろうと思います^^
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://goripodtouch.blog70.fc2.com/tb.php/188-f85a9170

 | ホーム | 

iPod touchが最高!!

Apple iPod touch 第4世代 64GB MC547J/A 最新モデル

プロフィール

管理人 : ごり 又はごりら14


iPhone写真日記更新中!!

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

楽天市場

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご質問などがございましたらメールにてご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。