2010年3月7日に念願??のiPod touchを買った男の日々の日記のようなもの

ひょんな事で第3世代のモデルを買ってしまった男の日記のようなもの。嫁の事が大好きなのも事実。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



車のフロアマットを新調しました

有線LANの工事をしてからデスクトップパソコンばかりを触っている男ごりです。みなさんこんばんは。
いやいや、やっぱりでかい画面、早いネット環境、机、椅子、これが揃っているとほとんどデスクトップですね。
これまでの家ですと、狭い部屋を有効活用すべくメタルラックをフル活用して作った簡易的な机だったためあまり触らなかったのですが、今はバリバリ活躍してくれています。
もう1台のTV録画PCも久しぶりに起動したのですが、普通に起動してくれております。パソコン素晴らしい!!


今日は、車のフロアマットを新調したというより、車屋さんに売っている自分で作る的なフロアマットを購入してハサミでチョキチョキしました。

写真 2013-08-03 12 12 15




これどうやらイエローハットでしか取り扱っていないようです。価格は1480円とかなりお手頃。


で、今回新調しようとしたきっかけは

写真 2013-08-03 12 11 46

写真 2013-08-03 12 11 49

ナニコレ

このシミはナニ・・


という流れからです。


やり方は非常に簡単で

写真 2013-08-03 12 14 25

こうやって元のマットをこいつに重ねて周りをマジックでなぞる

写真 2013-08-03 12 16 58

こんな感じ。


あとは、なぞったところを切れ味の良いハサミでチョキチョキするだけです。切れ味が悪いとうまくキレないので、出来れば切れ味の良いハサミで行なってください。

完成の写真を撮り忘れましたが、そこそこ良い出来です。


この長さで、モビリオスパイクの前列のシートは作れます。それで1480円ですから非常に財布にやさしい!!

純正のマットは非常に高く、オークションなどで売られているものも1万円そこそこします。


消耗品なのでこのくらいの価格で取り替えれるなら年1でも替えていいかななんて思っちゃいますね!


マットが破れていたり、汚れていたりしている方はかなりオススメですよ。
マットが綺麗だと車に乗るのも楽しくなります。




スポンサーサイト

テーブル(ちゃぶ台)の色を塗り替えました

久しぶりにペンキを触りました。ごりです。みなさんこんばんは。
ペンキを触ったのは嫁の実家の廊下と嫁の部屋の壁を塗り替えたとき以来です。


私の部屋は狭いので大きい机などは置けず、折りたたみ式のテーブルを使っています。

DSC_4475.jpg

DSC_4480.jpg


数々の場面で使用してきたテーブルはかなり傷まみれになってました。
かれこれ約10年くらいは使ったので当然ですね。
たしか1500円くらいで買ったのかな?一番初めの用途はパソコンラックとしてでした。その時使ってたPCが昔iMacが訴えたSOTECのe-oneというパソコン。当時は10万円を切るパソコンとして有名だったと記憶しています。


そんで前々から塗り替えようと思っており、今回やっと塗り替えました。

まずは、今までの塗装をヤスリで落とします。使ったヤスリは40番です。

DSC_4482.jpg

DSC_4484.jpg

素手でゴシゴシと削ること2時間。
40番で落とした後、120番で表面をならしました。

そんであとは塗装するだけ。
小さいローラーを買ってきてそいつで塗装しました。今回はツヤなし白にしました。

DSC_4631.jpg


塗装して乾かした後、1200番のヤスリで表面の塗装のバリを落としました。

作業時間は全部で2時間くらいで乾かすのに3時間くらいでした。
まだ、物を乗せたままにすると若干くっつく感じはありますが、完全に乾けば大丈夫かと思います。このままだったらもう一回塗り直しだ(笑)

まぁ、白いテーブルは部屋も明るくなるし、商品のレビュー時の写真撮影にも使えるし良いことばかり。

もう10年くらい前に購入したテーブルだけどまだまだ使っていきます。

ついでに小さいテーブルも塗り直した(笑)

DSC_4705.jpg





突然のトイレ交換~実践編~

今日、夕方から買い物や用事のために外出しました。
そんで、その外出の帰り、注文していたウォシュレットが入荷したようで取りに行き、その流れで交換をすることにしました。

そのため、トイレ交換のレポートが写真付きでできないことを今のうちに謝っておきます。。

便座の脱着自体はものすごく簡単です。
水を止め、モンキーレンチでウォシュレットの管を外し、便座を上に引っ張るだけです。
メーカーによってはプラスチックのボルトで止められているものがあるので、その場合はボルトを取ってから上に引っ張ります。

まぁ詳細はやってみるとわかるので、ここで言えることは「便座の取り外しは難しくない」と言う事です。
しかし、タンクと便座が一体化しているものはこの限りではありません。

そして、便座を取り外し、今回買ったTOTOの便器をとりつける前にウォシュレットに水を送る分配管の取り付けなければいけなく、取り付けようとしたときにアクシデント。。

付かない。

嫁のお父さんに聞いたところ、前便座を変えた業者が結構苦戦してたとの事。
そりゃ素人のオイラには無理。となり、藁にも縋る思いで配管業をやっている知り合いの人に電話。嫁の実家から知り合いの人の自宅が近いこともあり急遽きてもらうことに。。

すると、TOTOからついてきた部品は取り付けれるんだけど、水を全部止めないとできないという事になり水を止めようとしたのだけど止まらず。。。

嫁の実家はマンションなんですが、マンションの水と言うのは、大家またはビルの管理会社が管理しているらしく、普通では止めれないとのこと。
しかし、やはりくぐり抜けてきた数が違い、今まで付いていた部品と合体させてなんとか使えるようになりました。
これは、結構いい感じのテクニックなので、写真を撮ったら必ずこのブログに載せます。おそらく今週末にはアップします。
「突然のトイレ交換~アイディア編~」というタイトルで日記にアップしますね。

まぁ、やっぱりアイディアは大事なんだな~と痛感しました。

けど、付けれて本当に良かった(苦笑)


 | ホーム | 

iPod touchが最高!!

Apple iPod touch 第4世代 64GB MC547J/A 最新モデル

プロフィール

管理人 : ごり 又はごりら14


iPhone写真日記更新中!!

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

楽天市場

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

ご意見、ご質問などがございましたらメールにてご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。